無水調理って・・・?

mr01.jpg無水調理とはその名のとおり、水を使わない調理のことです。
無水調理のできる鍋にはいろいろありますが、その大きな特徴は調理をするのにふたを使うことです。ふたと本体とがぴったりと合う精巧な造りから、ウオーター被膜効果により無水調理が可能になるのです。

mr02.gif

 

 

 

出典:フジノスクッキングブックより

 

また、鍋の中の水分を逃がさないだけではなく、素材の持っている水分を生かした調理ができるのです。ほうれん草などの葉もの野菜ならば洗ったときに野菜に残った水分だけ。ブロッコリーもコップ半分の水があれば十分ホクホクに茹で上げられます。煮物も汁気を少なめに、素材から出る水分で十分美味しく仕上がります。

無水調理をしますと、素材の甘みや香りが引き立ち、今までとは一味も二味も違った料理になることでしょう!  無水調理は食材の味がしっかり残せて栄養も崩さない、本当においしい料理方法です。ぜひお試しください!鍋と蓋がぴったりと合う精巧な作りでないと無水調理は出来ません。

 

mr03.jpgmr04.jpgmr05.jpg

ほうれん草なら水気だけ/ブロッコリーはコップ半分

ふたを閉めてIHにかけます(1~3分)

色鮮やかに茹で上がります!ゆですぎ注意!

 mr06.jpg mr07.jpg mr08.jpg

★無水調理できるお鍋あります

 mr09.jpg

→無水鍋/無水調理はこちらから