いわしの梅煮

em001.jpgいわしの梅煮

◎材料(4人分)


・いわし(大)・・・・・・・・・・・・・4尾(800g)
・梅干し・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
・しょうが(せん切り)・・・・・少々
〈調味料〉
・みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ3杯
・酒(料理酒)・・・・・・・・・・・・・大さじ3杯
・しょう油・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2杯
・砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1/2杯
・酢・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2杯

◎作り方


1. いわしはうろこと内臓を取り、薄い塩水できれいに洗います。もう一度さっと水で荒い、塩分を取ります。
2. 鍋に調味料を入れ煮立てます。1を入れて、切込みを入れた梅干しと、しょうがのせん切りを加え、魚がやわらかくなるまで焼く5~6分煮ます。
3. フタを開け、煮汁を時々かけながら少し煮つめて器によそいます。
※梅干しは、いわしの生ぐさみを消します。また、その塩分は隠し味の役割もします。身の柔らかいいわしも、煮くずれせず炊き上げることができます。50~60分以上煮ると骨まで柔らかくなり食べられます。

◎調理のコツ!


青い魚の脂肪は成人病予防に役立ちます。カルシウム、ビタミンも豊富なので、小魚は骨まで食べる工夫を。梅干しのクエン酸には疲労回復の効果があります。


 

関連リンク

料理百選 http://www.ryouri100.com/